下手の横好き。

雑記、ときどき資産運用

今月も楽天ポイントでひふみプラスを購入

こんにちは、おこめです。


毎月、楽天市場でのポイント倍率をアップさせるため、楽天ポイントを使ってひふみプラスを500円分購入しました。


今月も全額ポイントを使っての購入です。

特定口座で500円分

私は現在、米国銘柄を中心に、手数料の安い投資信託ETFの購入しています。

ですので、手数料が高いアクティブ投信であるひふみの定期購入は、楽天ポイントで購入することにしています。


iDeCoでも買っていましたが、SBI証券のプラン変更のために、一旦全て定期預金へスイッチングをしています。

もちろんひふみ自体は損切りで終わりましたが、他のファンドの含み益と相殺することができました。

昨年から不調な「ひふみ」

スポンサーをつとめるインターステラ社のロケット打ち上げが成功し、何かと話題になってますね。


私が楽天ポイントでひふみを購入始めたのは、2018年2月からなので現在の評価額はもちろん含み損です。

f:id:hetayo:20190506144558j:plain


チャートを見て解る通り、設定以来2018年までは好調だったひふみさん。

f:id:hetayo:20190506233957p:plain
ヤフーファイナンス

テレビで紹介された2017年に急激に純資産が増えてますから、やはりテレビを見て購入者が増えたんでしょう。

そして2018年の不調相場で売られています。


この1~2年のうちに買い始めたんだから、遅かれ早かれこうなるのは仕方ありませんね…

それでも「ひふみ」は買い続ける

レオスが「成長が期待できる企業を長期で応援する」という「投資」方針に基づいて投資先を選んでいるからです。

いい会社が成長してくれて、10年20年先に結果がついてきたらいいなと。

www.rheos.jp

最後に

「現金同様に使える楽天ポイントを本物の現金にしよう」と思って始めた積み立てです。


大した金額ではありませんが、2018年末の含み損は酷いもので、見てないフリをするのも辛かったです。

やぱり減ることを前提にした金額で投資しないといけませんね。


ドルコスト平均法だと思って、引き続き積み立て続けていこうと思っています。



最後までお読みいただきありがとうございました。


投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)



▼2018年ひふみを買い続けた結果はこちらです
www.hetanoyokozuki.com