下手の横好き。

雑記、ときどき資産運用

愛のレキシアター【ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ】を観てきました(ネタバレありの感想)

こんにちは、おこめです。


f:id:hetayo:20190316182545j:plain


全編レキシの楽曲で綴るミュージカル愛のレキシアター【ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ】を観てきました。

www.rekitheater.jp


上演時間は、なんと170分!!

f:id:hetayo:20190316182732j:plain

休憩を含むと約3時間超えの超大作
どんな話なのかよくわからないのに3時間もやっちゃうってすごいな!! 


事前情報でもレキシの楽曲で作ったミュージカルということだけで、どんなストーリーなのか具体的な内容は明かされていません。

youtu.be


主演は山本耕史さん。
八嶋智人さん、高田聖子さん、藤井隆さん、松岡茉優ちゃん、ってきたら、ほら絶対面白いじゃん!


そして振り付けは、梅棒。
梅棒は、ダンスと演劇を掛け合わせた、劇場型ダンスエンタテインメントグループ。


梅棒の振り付けでレキシ楽曲とか面白そう!! ということで、すっごい楽しみにしていました。


レキシファンとしては、
楽しすぎるー!! なにこれー!! といった感じで大満足だったんですが、ほんとに普通のミュージカルではないので要注意w


以下、感想はネタバレを含みます。




まず劇場に入った瞬間からもう様子がおかしい。


ステージの上のモニターではレキシの楽曲のMVが流れているんですが、
その上の照明が
"レ キ シ レ キ シ レ キ シ"
という文字に!


さらに座席の足元には稲穂が用意されている! 1人1稲穂だそうです。


レキシの公式グッズの「稲穂」ですが、ライブでは「狩りから稲作へ」という楽曲でみんな稲穂を振るので、それ用です!


開演すると、レキシこと池田貴史氏の葬式映像がスタート。

そこでレキシの曲を後生に残したいという池田家の願いから、演出家の河原雅彦氏がミュージカルを提案します。

そこへお線香をあげにやってきた八嶋さんにレキシの魂が乗り移ってしまい映像は終了。


そして、ストーリーテラーとして八嶋さんがステージへ登場し、本編がスタート


主人公の織田こぎん(山本耕史は、父親が蒸発してから部屋から出てこなくなり25年間ニート生活をしている35歳

最近の楽しみはネットアイドル歴女カオリコ(松岡茉優のブログを観ること。
そして、加工したイケメンアイコン写真と”義経”というハンドルネームを使って、ネット上でカオリコと交流する。


こぎんの母親・織田胡蝶(高田聖子)
蒸発した夫の帰りを待ち、貧しいながらも女手一つでこぎんを育てている。

こぎんの社会復帰を支援するための協会から派遣されてきた職員の明智藤井隆
実は胡蝶の元カレ。数十年振りに再開し、今でも胡蝶を忘れられないでいることに気づく。


3人はこじれた関係の糸をほどき、”愛の始まり”を知るために夢の国レキシーランドに迷い込んでしまいます。

そして同じく過去にトラウマを持つ歴女カオリコもレキシーランドへ。


レキシの曲で歌って踊るダンサーたち。
4人はそれぞれレキシーランドを楽しむのですが、こぎんが作り出した架空の人物義経”(佐藤流司が現れ、明智やカオリコをたぶらかし、次々と歴史の改ざんを行っていきます。

果たして”義経”の目的とは?

4人は無事最後のアトラクションにたどり着き、”愛の始まり”を知ることが出来るのか!?




と、こんな感じだったかと思うんですが、はちゃめちゃな話だなぁw


レキシの音楽に合わせたダンスと、その間の物語はコントのように進んでいきます。

前情報でも出演者たちが「どうなるかわからない」って言ってるので、普通じゃないだろうとは思ってはいましたけどw



山本くんの生の歌は始めて聞いたんですが、やっぱ上手いしかっこいいですね! いい意味で、山本耕史の無駄遣い感が半端なくて面白かったw

大河ドラマ西郷どん”の応援ソングだった「SEGODON」

幕末ネタといえば新選組! 新選組といえば山本くんの土方歳三ですよね! 登場した瞬間客席からは拍手喝采


高田聖子さんの歌もすっごい。
今回楽しみにしていた女優さんの1人なので、大好きな「最後の将軍」という曲を、高田さんの声で聴けて大感動でした。


個人的に大発見だったのは、義経役の佐藤流司さんが殺陣もキレッキレで歌も上手いし、かっこ良かったこと。”義経”にぴったりでした。


梅棒&ダンサーさんたちの早替え・殺陣・ダンスに立ち回りにとすごかったー
これを昼夜2回もやるんだもんな、ほんとすごい。


私の観た回では八嶋さんの出トチリがあり、必死につなぐ山本さんが観れました。

カーテンコールでは「リピーターが増えてきているので台本を若干変えました」って八嶋さんw

こういうハプニングが生の面白いところですね。


はちゃめちゃなミュージカルですが、大いに笑って、ちょっと泣けて? 大満足でした!



グッズも可愛くて、トートバッグを買ってしまった!
f:id:hetayo:20190316182830j:plain


ホント楽しい時間だったー(*'▽')




rekishi-ikechan.com



▼狩りから稲作へ▼
youtu.be


▼最後の将軍▼
youtu.be


▼SHIKIBU+Takeda' 2▼
youtu.be