下手の横好き。

雑記、ときどき資産運用

【家計簿アプリ】使い方を変えたら便利になった!マネーフォワードの利用を再開しました

こんにちは。おこめです。


以前、辞めました宣言をしていた、マネーフォワードを再開しました。

www.hetanoyokozuki.com



なぜ再開したかというと、


辞めてからしばらくはレシートを貯めて、末日にまとめて金額を計算してエクセルに入力していたんですね。


そしたら、末日にパソコンを開くのが面倒になると、どんどん後ろ倒しになっていってしまって。。



電子マネーもクレカも使ってるんだから、マネーフォワードで良くない?!



というところに戻ってきました。


前回はなぜ挫折したのか?

f:id:hetayo:20190219151023j:plain


なぜか収支が合わなかったんです。


財布に数十万も入っていることになっていることが度々。


不思議に思って、ずっとさかのぼって見返していたところ、口座間で移動したときの振替先が間違ったままになっていたことが解りました。


資金移動の記録が間違っていた

例えば、
A証券→B銀行→財布→C銀行→D証券へ入金という資金移動をするとします。


銀行間の移動にATMを使って一度財布に入れると、そのあとのC銀行への振込が収入扱いになっていました。


別に収入が増えたわけではないので、すべて振替になっていないとおかしいですよね。


つまり、
A証券→B銀行→財布、
その他収入振込→C銀行→D証券


という流れになっていて、収入が急に10万増えたりしていたんです。


解消するには?

f:id:hetayo:20190219160657j:plain

振替先を修正するだけで、改善しました。


そもそもメインで使うクレカや電子マネーが自動連携だからといって、長期間アクセスせずに放置していたため、間違いに気づけなかったことが原因でした。


資金移動をしたら正しく記録されているか確認することが必要なんですね。


おかげでこまめに見返すようになったので、レシートも貯めることもなくなり、財布もすっきりしました。


まとめ

自動連携だからといって放置してはいけない


家計簿をアプリで管理する理由は収支を簡単に把握したいからです。


おかげで収支にどのくらい余裕があるのか、見直しが簡単にできるようになりましたので、もう少し貯蓄・投資へ回せないか、再検討してみようと思います。