下手の横好き。

非正規OLが投資をすることで、お金と時間の使い方について考えるようになった雑記ブログです。

ダウ下落、日経平均は2万円割れ!それでもブレずにつみたてる!VTIを10万円分買いました

2018年12月現在、米国株は続落、S&P500も同年3月の水準まで戻しています。
f:id:hetayo:20181218220233p:plain



運用資産は含み損へ突入していますが、メインは長期投資です。

S&P500、VTI全米国株の投資信託ETFを中心資産にするという方針は変わりません。

長期投資なので毎年の利益を気にする必要はない

今年1月から始めたつみたてNISAは含み損を拡大中です。

f:id:hetayo:20181223164938p:plain


現金化するのは20年後の予定です。

なら、始めたばかりの今年は、含み益なのか含み損かは気にしなくていいでしょう。


むしろ始めたばかりで暴落(大セール)がきてラッキーくらいに思っています。

年初の下落で学んだこと

・一気に買わないこと
・どこまで下がるかわからないので現金余力は必ず残しておく


当たり前のことなんですがw
さらに下がっても、もう余力がない・・・とならないように、自分のリスク許容を常に考えておくことが大事ですね。


私の場合、リスク資産と現金を50:50にするようにしています。

このまま戻ったらラッキー、更に下がったとしても余裕で買える!と、最悪のパターンも考えて安心できる比率で現金を持っておきたいと思っています。

何を買うのがよいか

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)
S&P500への投資を決めてからバフェット太郎さんの本とブログを拝読し、実際にいくつか高配当銘柄を購入しています。
www.hetanoyokozuki.com


年初の下落時に購入することができたので、現在も含み益を残しており、毎月配当もいただいています。

バカでも稼いでますw



今後も高配当銘柄も銘柄数を増やしていきたいとは思っていますが、まだ投資額も少ないので、まずは「S&P500、VTIを投資資産の50%比率にする」を目標に買い進め、もう半分を個別銘柄で分散と考えています。

しばらくは米国株の投資信託ETFを中心に買っていく予定です。


口座別の内訳としては、以下の内容で引き続き購入を継続する予定です。
f:id:hetayo:20181223172235p:plain

さいごに

バフェット氏も「資産の90%はS&P500に投資せよ」と言っておられるそうです。


S&P500の1965~2015年までの51年間の平均年利は、配当込みで9.7%だそうで、その間をランダムに20年間切り取って平均にしてみた場合でも平均利回りは9%を超えることになりました。
www.hetanoyokozuki.com


過去9%の利回りだったからといって、未来も同等の利回りが約束されているわけではありませんが、過去の歴史的な金融危機からの回復の仕方を見ても、米国へ投資する価値はあるのではないかと思っています。