下手の横好き。

雑記、ときどき資産運用

3000円で夢を見る!宝くじは買っても当たらない?!でも買わなきゃ当たらない!

年末ジャンボ宝くじのシーズンですね。

f:id:hetayo:20181218204653j:plain


1等7億、前後賞合わせて10億


「当たったらどうしようかな~(ワクワク)」


買ってもないのにCM見ながらいつも考えます。


もしも7億当たったら、せっかく非課税収入なんだから不動産とか固定資産税がかかるものは買わずにおこう!

いやでも、半分は株式投資に使うかもしれない。。

だって3億5千万リスクとったとしても、3億5千万の現金が残っていたら老後の心配なんていらないもんね!


といったことを考えています。

買う前からなんの心配をしているんだか・・・

当選確率を比較

f:id:hetayo:20181218004313p:plain

年末ジャンボ1等7億円 2,000万分の1
ミニ1等3000万円 200万分の1
プチ1等1000万円 10万分の1

なんとプチの1等当選確率はジャンボの200倍なんですね。


プチなら夢を見れる気がする!!


いやいや、なにも7億とか1000万じゃなくてもいいんですよ。
もともと3000円しか買う予定がないので、10万でも当たったらいいのにな~と思うのです。


では、10万円の当選確率はどうでしょうか。

年末ジャンボ4等10万円 5000分の1
プチ2等10万円 1万分の1


あれ?
10万の当選確率のみを比較すると年末ジャンボの方が確立が高くなります。


これはプチを買うか、ジャンボを買うか悩ましい


プチもミニもなくなり次第終了なので、今から買えるかはわかりません。


買うのにいい日は?

宝くじ買うなら大安がいいというのは一般的ですが、もっといい日があるのでしょうか?


はい。ありました!


一粒万倍日です。

一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が稲穂のように万倍にも実る吉日とされ、なにをするにも縁起の良い日とされています。

暦上でも大安より吉日とされているそうです。


年末ジャンボ宝くじ販売最終日の12/21(金)は、なんと一粒万倍日です。


プチやミニは残っていないかもしれませんが、残り物には福があるかもしれませんよね。


3000円で夢を見ると思えば安いかもしれない

高額当選者のエピソードによると、いずれも10年以上継続購入している傾向があるようです。

www.takarakuji-official.jp


少額でも買い続けていればいつかあたるかもしれない、そんな夢を見ながら今年も10枚3000円購入してみようかと思っています。


ネット購入できるようになったから買い忘れないようにね!