下手の横好き。

非正規OLが投資をすることで、お金と時間の使い方について考えた雑記ブログです

タイ・バンコク旅行【空港にて】

タイに住んでいる友人のところへ1週間行ってきました。


f:id:hetayo:20180901215638p:plain



また行きたいので、次回のためにメモしておこうと思います。


飛行機はWEBチェックインで楽々

今回はタイ航空のエコノミーで向かいました。


WEBチェックインを済ませてから向かったところ、10組くらい並んでいるところをスイ~と待たずに手続きが済みました。
Travel Info | Thai Airways


座席変更も一覧で空きを見ながら選べるので、カウンターで英語のやり取りをする必要なし。
帰りは後ろも隣も居ない席へ変更して、のんびり帰りました。


LCCなら往復3万くらいで行けるのですが、初ひとり旅&エコノミーNo.1を体験したかったのでタイ航空でまいりました。

エコノミーで往復約6万円(空港使用税等込)でした。

タイ航空のHPでは時々セールを行っているようなので、タイミングが良ければもっとお安く買えたかもしれないです。


モニターにUSBプラグが付いていたので携帯の充電もできました。
f:id:hetayo:20181017145613p:plain


こちらは帰りの機内食。最後のタイ料理。マッサマンカレー
f:id:hetayo:20181017145700p:plain
ソムタム(青パパイヤのサラダ)も食べやすい味付けになってました。現地の味付けに食べ慣れてきた後なのでちょっと物足りなく感じました。


帰りの便には日本人のCAさんが乗っていて、日本人客には日本語で対応してくれたのは嬉しいですね。
(さすがエコノミーNo.1)

スワンナプーム国際空港で手荷物を預ける

恐らくトランジットの方が使うのでしょうけれど、私は初日空港で友人と合流する予定でしたので、空港で荷物を預けてバンコク市内へ向かいました。


事前に調べたところ「1日1点100B~、後払い」のようでした。

空港内なのでスタッフは英語が使えますし、言葉が通じない外国人にも慣れているのでゆっくりと話してくれました。
タブレット端末に必要事項(パスポートNo.や電話番号)を入力して、控えを預かり完了です。
(後払いなのでこの時点では両替はしていなくても大丈夫)


引き取りは控えを渡し、支払いを済ませて終了です。


スワンナプーム国際空港での両替ポイント

これも事前に調べていったところ、空港にある銀行の両替所はレートがイマイチとのこと。
地下1階のスーパーリッチ等の両替所がいいらしいということだったので、地下1階をウロウロしましたが、見つけられませんでした


結局近くの銀行で両替したのですが、その後エアポートレールリンク(ARL)へ乗るために改札へ進んだところ、改札の裏側に並んでいました

f:id:hetayo:20181018213751p:plain

ちょっと遠かったので、改札の方へ進んでみないと見えませんでした。

最後に

早朝着の便でしたので、7時くらいのARLでバンコク市内へ向かったのですが、早過ぎてどこもお店が開いてませんでした。(ショッピングモールはだいたい10時オープン)

タイパンツとかTシャツとか現地滞在中に着る服を買い足したかったのですが、結局マックで時間をつぶしました。

早朝は半日ツアーを入れるなどして移動に使うのがよさそうですね。